秋田駒ヶ岳・大白森/全県総体登山競技大会

 2015年 6月6日~9日

 大会の審査員として、秋田駒ヶ岳と大白森に行ってきました。参加選手数は133名と、部員数の減少が心配でしたが、最近増加傾向にあり、うれしいことです。
 
 初日(6日)、田沢湖総合開発センターで開会式後、高野から田沢湖スポーツセンターまでタイムレース。キャンプ場では設営、天気図作成などの審査が行われる。
 
 2日目(7日)は今大会のメインコース、水沢コースから男岳、湯森山、笊森山、乳頭山、田代岱から孫六コースを下り乳頭山荘キャンプ場までの長丁場。4時起床。快晴で月がきれい。男岳にわずかに雲がかかっているが、今にも消えそう。男岳直下のガレ場で歩行の審査をするため、午前4時半にスポーツセンターを出発し、水沢コースに入る。よく整備されているが、水沢分岐まできつい直登。息を切らせながらひたすら登る。水沢分岐下部は登山道にササがかぶっている。2時間ほどで水沢分岐着。冷たい西風。五百羅漢を過ぎ、20分ほどで歩行審査のガレ場着。選手は6時半出発。1時間ほど待つことに。冷たい西風が吹き、日影も重なり、寒い。ダウンジャケットとウィンドーブレーカーを羽織ってもふるえが止まらない。足下にはミヤマダイコンソウの黄色い花がきれいだ。選手は1時間あまりで登ってくる。早い。最後の選手の歩行審査を終えて男岳へ。右の女岳からは噴煙が上がっている。9時15分男岳着。たくさんの登山客でにぎわっている。ミヤマキンバイがまっ盛り。阿弥陀池避難小屋にザックをデポし女目岳往復。岩手山に雲がかかっている程度で、最高の眺望。早池峰山がすぐそこに。選手のタイムレースのゴールである湯森山に着いたのが11時20分。昼食後、笊森山をめざす。笊森山直前の登りは、平原のように視界が開け、大好きなエリア。ここを歩けただけでも大満足。乳頭山に着いたのは13時30分。疲れ切った身体にむち打って、田代岱経由で14時50分孫六温泉着。

 3日目(8日)、この日は乳頭山荘キャンプ場から蟹場コースを登り、鶴ノ湯分岐から大白森を往復し、鶴ノ湯温泉キャンプ場まで。途中で行う下りの歩行審査のため、7時30分出発。1063mピークの下りで選手を待つ。ササやぶを見るとタケノコが。少しだけ頂戴することに。選手通過後、大白森をめざす。あいかわらずぬかるみの登山道。.11時40分大白森着。素晴らしい展望に圧倒される。最高の気分。ヒナザクラ,ワタスゲ、ヒメシャクナゲ、ミツガシワなどなど、なんとムシトリスミレも咲いている。最高。カップ麺とおにぎりで昼食。去りがたい気持ちで下山。2時30分鶴ノ湯着。

  4日目(9日)、田沢湖総合開発センターで審査講評と閉会式。

 2日目、3日目が快晴に恵まれ、素晴らしい山行でした。いよいよ花のシーズン到来です。 




開会式(1日目)
CIMG0042_20150610201043977.jpg



ペーパーテスト(1日目)
CIMG0044.jpg



一斉にスタート(1日目)
CIMG0047.jpg



天気図作成(1日目)
CIMG0053.jpg



快晴、下界は雲海(2日目)
CIMG0059_201506102010485ce.jpg



水沢コースのイワイチョウ(2日目)
CIMG0068.jpg



花びらが千鳥のくちばしに似ているのでハクサンチドリ(2日目)
CIMG0074.jpg



和賀・薬師連山(2日目)
CIMG0081_201506102011112c0.jpg



五百羅漢周辺はミヤマダイコンソウの群落(2日目)
CIMG0083.jpg



わずかに噴煙をあげる女岳(2日目)
CIMG0104.jpg



男岳の登りは岩がゴロゴロ(2日目)
CIMG0107.jpg



水沢分岐を登ってくる選手たち(2日目)
CIMG0109.jpg



登山者でにぎわう男岳山頂(2日目)
CIMG0111_201506102011434b2.jpg



男岳周辺にはミヤマキンバイの群落(2日目)
CIMG0113.jpg



雪が残る小岳、ムーミン谷(2日目)
CIMG0114.jpg



ドローンで女岳の観察(2日目)
CIMG0123_20150610201217881.jpg



審査員藤田さんと女目岳山頂で(2日目)
CIMG0131.jpg



阿弥陀池(2日目)
CIMG0124.jpg



熊見平のヒナザクラ(2日目)
CIMG0141.jpg



焼森のタカネスミレ(2日目)
CIMG0144.jpg



宿岩のコメバツガザクラ(2日目)
CIMG0145.jpg



やっと近づいてきた乳頭山(2日目)
CIMG0153.jpg



大白森到着(3日目)
CIMG0173.jpg



大白森のヒメシャクナゲ(3日目)
CIMG0186.jpg



大白森での選手たち(3日目)
CIMG0194_20150610201310232.jpg



黄色いショウジョウバカマ?ピンボケでした(3日目)
CIMG0195.jpg



ワタスゲの大群落(3日目)
CIMG0207.jpg



ムシトリスミレ(3日目)
CIMG0209.jpg



審査講評をするショウスケ氏(4日目)
CIMG0228_20150610201340cd3.jpg


◎マイホームページ 「住職の秋田山日記」
http://enjoymntn.web.fc2.com/

◎マイホームページ 「浄土宗 大窪山 光久寺」
http://koukyuji.web.fc2.com/
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ナリユキ

Author:ナリユキ
 秋田県能代市にあります浄土宗光久寺というお寺の住職をしております。山登りを趣味とし、機会を見つけて近場の山に登っております。白神岳をホームグランドとして、月に2~3回の山行を目標としており、白神岳には一年を通して毎月1回は登っています。山日記のホームページも開設しています。
年齢的にいつまで続くことやら。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: