森吉山・紅葉まっ盛りの赤水渓谷から赤水峠へ

2015年10月17日   二人行

 連日の紅葉日和ですが、やっと時間がとれたこの日、タロンペ氏を誘って奥森吉の赤水渓谷から赤水峠をピストンしました。美しい紅葉に感激でした。幻の滝・九階ノ滝も楽しみました。
 午前5時30分、能代出発。二ツ井あたりは深いガス。これが晴れ霧であることは間違いないと確信しながら森吉へ。森吉山荘への道路から見える尾根がきれいに色付き、青空をバックにガスと相まって美しい。登山口の森吉山野生鳥獣保護センターには数十台の車が駐まっている。奈良ナンバーの男性と雑談。幻の滝と呼ばれる九階ノ滝へ行くという。タロンペ氏が地図をお貸しして、スパイク長靴を履いて7時30分出発。ノロ川遊歩道のブナ林が朝日を浴びて黄色に輝いている。感激である。写真を撮っている何人かとすれ違い、8時10分桃洞渓谷と赤水渓谷の分岐点着。ここからしばらく赤水渓谷左岸の登山道を行く。すっかり色付いている。思ったより水量の多い沢の中を上流に向かう。一枚岩のナメと小滝が続く。左右の壁の紅葉もまっ盛り。左側の壁に朝日があたり、真っ赤。川面も朝日を反射して光っている。すごいすごいと何回しゃべったことか。バシャバシャ写真に撮って9時22分赤水分岐着。兎滝に至る沢を右に見て、赤水峠への沢に入る。急に沢幅が狭まる。すぐにおう穴に流れ落ちる小滝が連続する。二人の男性が大きなカメラをかまえて写真を撮っている。紅葉した樹木が両脇にせまってくる。最高!左、右と淵を登っていく。鎖場が1カ所。倒木、流木が行く手をさえぎることも。途中の支流との出会いには赤テープがあり、常に左の沢に入る。途中、おう穴に落ちそうにながら、沢の源流部をこえるときれいなブナ林。10時37分赤水峠着。気持ちのよい広場になっている。焼山が見える。特徴的な山は八幡平の源太森か。幻の滝と呼ばれる九階ノ滝を見るために、11時引き返す。12時赤水分岐着。少し下ったところで昼食。15分ほどして九階ノ滝へ向かう。途中、4人の女性を連れたガイドのF士さんと遭遇。九階ノ滝の情報をいただいて別れる。12時27分、九階ノ滝ビューポイントへの小さい沢に入る。滝を右に高巻きし、滝の上へ。踏み跡があり迷うことはない。100mほど登って尾根へ。ここで朝の奈良ナンバーの男性と再会。右に曲がるとすぐに九階の滝のビューポイント。タロンペ氏が感動を露わ。写真におさめて下山。帰りの沢では、写真を撮る人、兎滝を楽しんだ人でいっぱい。感嘆の声が随所で。14時5分桃洞渓谷との分岐、14時40分、センター着。駐車場がほぼ満杯。すごい。
 紅葉最盛期に訪れることができ、天気にもめぐまれ大満足でした。幻の滝、九階ノ滝にも感動しました。噂には聞いていましたが、赤水渓谷の紅葉は最高です。原始的な雰囲気の赤水峠へのルートも見逃せません。 
 登り、赤水分岐まで1時間50分、赤水峠まで3時間10分ほど、
 下り、赤水分岐まで1時間、登山口まで2時間40分、(九階ノ滝ビューポイント往復40分)、行動時間7時間10分でした。




赤水渓谷
CIMG2083_2015101818392924b.jpg



国土地理院発行二万五千分の一地形図「玉川温泉」
IMG_20151019_0001.jpg



森吉山荘手前の紅葉
CIMG1991.jpg



ノロ川遊歩道のブナ林を行く
CIMG2014.jpg



いよいよ赤水渓谷に入渓
CIMG2059.jpg



赤水渓谷に朝日がさし込む
CIMG2069.jpg



赤水渓谷を行く
CIMG2087_20151018183951ee6.jpg



滝の右を登る
CIMG2095.jpg



赤水分岐、右が赤水沢・兎滝方面、左が赤水峠方面
CIMG2106.jpg



カメラマンが狙っているのは?
CIMG2113.jpg



滝ではなく、この流れでした。
CIMG2116_2015101818395770f.jpg



大小24個の滝が続く赤水峠へのコース
CIMG2119.jpg



しだいに沢がせばまる
CIMG2123.jpg



鎖場もありました
CIMG2133_201510181840247d5.jpg



夢中でシャッターを押すタロンペ氏
CIMG2143.jpg



カエデのじゅうたんの上を登る
CIMG2147.jpg



沢の源流部
CIMG2151.jpg



赤水峠でツーショット
CIMG2163_20151018202631741.jpg



赤水峠から焼山
CIMG2160.jpg



最難関の大きなおう穴
CIMG2169.jpg



九階ノ滝ビューポイントへの入口
CIMG2199.jpg



上部から見た赤水渓谷
CIMG2204.jpg



尾根上の径2m近い杉、桃洞杉?佐渡杉?
CIMG2209.jpg



マタギも近寄れないという神聖な九階ノ滝
CIMG2215.jpg



赤水渓谷を撮影するカメラマン
CIMG2250.jpg



赤水渓谷ともお別れ
CIMG2256.jpg



☆同行者タロンペ氏のブログはこちらです


◎マイホームページ 「住職の秋田山日記」
http://enjoymntn.web.fc2.com/


◎マイホームページ 「浄土宗 大窪山 光久寺」
http://koukyuji.web.fc2.com/
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ナリユキ

Author:ナリユキ
 秋田県能代市にあります浄土宗光久寺というお寺の住職をしております。山登りを趣味とし、機会を見つけて近場の山に登っております。白神岳をホームグランドとして、月に2~3回の山行を目標としており、白神岳には一年を通して毎月1回は登っています。山日記のホームページも開設しています。
年齢的にいつまで続くことやら。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: