大仙市太田町川口渓谷の紅葉

 2015年10月21日  一人行

 実家の太田町に帰ったついでに、川口渓谷の紅葉を楽しみました。太田町には北に真木渓谷、南に川口渓谷があります。真木渓谷は和賀・薬師岳登山口のアプローチに使われています。
 川口渓谷は川口川沿いに、奥羽山荘から川口鉱山跡までの一車線7.3kmをいいます。奥羽山荘から1.6km地点で通行止め、最奥の川口鉱山跡まで約5.7km徒歩で1時間30分ほどです。真木渓谷の荒々しさと比べ、女性的な優しさを持つ渓谷です。春の新緑、山桜もきれいだそうです。
 奥羽山荘→旧鹿子温泉→桜淵の景→かぶり岩→杉崎権現神社→オブ山の大杉→二又の景→猿倉の滝→ダルマ滝→白糸の滝→桑原の滝→見返りの滝→川口鉱山慰霊碑→水無沢登山口→つくし森→川口登山口→川口鉱山跡と、7.3kmの間に見所が続きます。
川口鉱山
遠く江戸時代に創業、後、佐竹藩の経営となり、その業績大いにみるべきものがあった。銅品位の優良なことは一般に知られ、一時は県内重要鉱山足るべく嘱望されたのであるが、第一次大戦後財界不況の余波を受け一時休山、昭和十五年四月現鉱床に逢着し、同十六年十二月より採鉱に着手したが、昭和三十年に閉山。(川口鉱山跡標柱より) 




ビューポイント桑原の滝
CIMG2453.jpg



川口渓谷入口の紅葉
CIMG2285.jpg



補修されたかぶり岩
CIMG2309.jpg



川口渓谷の案内板
CIMG2313.jpg



車両通行止め、ここから徒歩で1時間30分
CIMG2314.jpg



杉崎権現神社の解説版、福原幸之治は私の祖父です
CIMG2339.jpg



杉崎権現神社前立社殿
CIMG2340.jpg



遠く県境の山、鹿ノ子山(937m)
CIMG2372.jpg



ビューポイント二又の景
CIMG2390.jpg



広葉樹と天然杉の混交林
CIMG2403.jpg



沢向かいの巨大な岩壁
CIMG2417_20151023135852274.jpg



川口川の清流
CIMG2423_201510231359570dd.jpg



朝日を浴びた山肌
CIMG2434.jpg



白と赤と黄と緑と青
CIMG2441.jpg



つくし森
CIMG2469.jpg



県境付近のブナ林
CIMG2480.jpg



上空を覆うブナの黄葉
CIMG2482.jpg



最奥部川口鉱山跡
CIMG2488.jpg



朝日に輝く紅葉の山
CIMG2513.jpg



◎マイホームページ 「住職の秋田山日記」
http://enjoymntn.web.fc2.com/


◎マイホームページ 「浄土宗 大窪山 光久寺」
http://koukyuji.web.fc2.com/
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

懐かしい

ナリユキ様

川口~バチ線は昔我が社が相当工事をしていて見慣れた風景がでてきて感激です。
道路が整備されてから町でも観光の為に相当力を入れ掲示板をたてました。
現在はどうなっているのか判りませんが懐かしい写真をありがとう御座います。
機会があれば一度訪れたい場所です。
プロフィール

ナリユキ

Author:ナリユキ
 秋田県能代市にあります浄土宗光久寺というお寺の住職をしております。山登りを趣味とし、機会を見つけて近場の山に登っております。白神岳をホームグランドとして、月に2~3回の山行を目標としており、白神岳には一年を通して毎月1回は登っています。山日記のホームページも開設しています。
年齢的にいつまで続くことやら。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: