羽後朝日岳(1376m) 和賀山塊第2の高峰へ

2012年 10月4日   二人行

 9月26日、山頂に立てなかった羽後朝日岳に、タロンペ氏と二人で再挑戦しました。
 午前4時真っ暗な能代を出発、101号線を通って登山口へ。6時20分出発、二俣を目指す。1週間ほど前に歩いているので、迷うことなく左岸の歩道に入り堰堤を越していく。約2時間かかって二俣到着。前回ルートを見失った急登に入る。踏み跡を信じて登っていくが、予定のルートよりかなり左に入っている。(下の地図の赤の細線)右にコースを変えるが、ヤブで進めず、やむを得ず稜線を目指して直登する。前回と同じ状況に気落ちしながら、密生したササやぶと低灌木の中を稜線目指す。標高差140mの直登。標高1260m、前回よりは山頂に近い地点にたどり着いたが、予定した部名垂沢源頭上部の鞍部まで250mほどある。稜線は南東の風が強く、帽子が飛ばされそう。寒くウィンドブレーカーを着用する。場所によっては背丈までのササやぶであるが、稜線をたどって山頂を目指す。45分ほどで、部名垂沢源頭上部に着く。ここからはわずかに踏み跡があり、比較的歩きやすい。ここから見る羽後朝日岳は雄大でどっしりとしている。紅葉のはじまったお花畑を通り、山頂を目指す。12時03分山頂着。雲の流れが速いが、和賀岳、荒沢岳、白岩岳、田沢湖、秋田駒ヶ岳、森吉山などが見える。鳥海山、岩手山は裾のだけしか見えない。やっとたどり着いた羽後朝日岳に感動をおぼえながら昼食。1時下山開始。お花畑にハクサンイチゲ、ヒナウスユキソウが咲いている。ミネカエデ、ミネザクラ、ナナカマドの紅葉がきれいだ。部名垂沢源頭上部の鞍部から踏み跡を辿って下る。踏み跡があり、ヤブを漕ぐほどではないがすごい急斜面だ。標高1145m付近まで枯れ沢だったのが、突然水が流れている。ここが源頭になるのか。大きな滝である。緑のコケがきれいだ。ここから下は大小多くの滝が続くが、ロープが張られている。1020mからまた枯れ沢に。15時10分二俣着。ここからは膝の痛みに耐えながら、無言でひたすら駐車場を目指す。16時57分無事到着。

 二俣を過ぎて、標高995m付近から真上にはっきりした踏み跡があり、そちらに迷い込みやすい。はずかしいことに、我々は2度もそちらに迷い込んだ。995m付近から右にある枯れ沢に入る必要があるが、標識もマーキングテープも付いていない。羽後朝日岳を目指すときは、ここが要注意である。

登り 
駐車場から二俣まで2時間、二俣から稜線(1260m)まで1時間50分、稜線(1260m)~部名垂沢源頭上部(稜線)まで45分,部名垂沢源頭部(稜線)~山頂まで50分。
※二俣~稜線(1260m)~部名垂沢源頭上部はコース外のため、参考になりません。

下り
山頂から部名垂沢源頭上部(稜線)まで40分、部名垂沢源頭上部(稜線)から二俣まで1時間40分、二俣から駐車場まで1時間40分.
行動時間10時間21分でした。

   ※迷わずに正規のルートを辿れば、
              所要時間は登り4時間30分、下り4時間ぐらいだと思われます。    


【駐車場~二俣 コース地図】
IMG_0003_20121006133729.jpg



【二俣~羽後朝日岳 コース地図】
IMG_0001_20121006133754.jpg
2万5千分の1地形図「抱き返り渓谷」「羽後朝日岳」

※カメラが故障し、同行者のタロンペ氏のカメラの画像をお借りしました。ありがとうございました。

駐車場を出発
PA040001.jpg


堰堤脇の左岸の歩道
PA040014.jpg


二俣手前標高750mの滝
PA040032.jpg


二俣、左の沢を登ります。
PA040044.jpg


二俣過ぎて最初の10mほどの滝(905m)
PA040052.jpg


二俣過ぎて2つ目の滝(960m)
PA040053.jpg


稜線での背丈ほどのヤブこぎ
PA040060.jpg


ヤブこぎ中に見る朝日岳山頂ははるか遠くに感じる。
PA040065.jpg


ミネカエデ、ミネザクラの紅葉の向こうに田沢湖。
PA040074.jpg


紅葉と朝日岳山頂
PA040084.jpg


山頂で感激の記念撮影
PA040125.jpg


部名垂沢源頭上部の稜線からの下山口・マーキングのテープが付いていました。
PA040130.jpg


部名垂沢の源頭。滝になっていて緑のコケがきれいでした。(1145m)
PA040137.jpg


標高1110mの滝
PA040140.jpg


標高1095mの滝
PA040139.jpg


標高1050m、今コース最大と思われる滝。
PA040142.jpg


朝日岳山頂から和賀岳
PA040115.jpg



☆同行者タロンペ氏のブログはこちらです


◎マイホームページ 「住職の秋田山日記」
http://enjoymntn.web.fc2.com/

◎マイホームページ 「浄土宗 大窪山 光久寺」
http://www2.ocn.ne.jp/~koukyuji/





スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ナリユキ

Author:ナリユキ
 秋田県能代市にあります浄土宗光久寺というお寺の住職をしております。山登りを趣味とし、機会を見つけて近場の山に登っております。白神岳をホームグランドとして、月に2~3回の山行を目標としており、白神岳には一年を通して毎月1回は登っています。山日記のホームページも開設しています。
年齢的にいつまで続くことやら。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: