師走・快晴の田代岳

 2015年 12月14日     単独行

 「全国的に洗濯日和」というNHKの予報に誘われ、時間がとれたので急遽田代岳に行ってきました。
 午前6時20分、真っ暗な中を能代出発。上空は星空。昼食を調達し、二ツ井に入るとガスの中。これが早口まで続く。しだいに青空が広がり山瀬ダムにかかる大橋から見ると、湖面に田代岳方面の山々が美しく映っている。大広手口までの道路は雪はないものの水たまりが多く、車の汚れが気になる。8時、大広手口着。積雪は10cmほどと予想以上に少ない。夏道につぼ足の踏み跡が残っている。雪面は硬いが、午後に雪が腐れることを考えて、スノーシューを履いて8時20分冬道を辿る。杉林を登るが、落ちた杉の枝や葉で登りにくい。ブナ林に入ると今度はササと灌木のヤブ。地面から1mぐらいの高さに赤テープが続いている。ヤブこぎのために付けたのか。数日前に登ったと思われるつぼ足のトレースがわずかに確認できる。ヤブをかき分けながら30分ほど。やっとササが低くなり少し歩きやすい。上空は真っ青。気持ちのよい尾根の登り。雪面は硬く、スノーシューのトレースが見えないくらい。積雪は30cmぐらいしかない。ブナの先端が霧氷になっており、日を浴びて輝いている。田代湿原は池塘の形がわかるほどの積雪。20cmほどか。山頂への急登もヤブが出ている。ここに一人の登山者のつぼ足の足跡。山頂を往復して帰ったらしい。薄市沢から登ったのか?10時10分山頂着。快晴、微風。青空の下の岩木山、八甲田山、白神岳がきれいだが、南側は霞んでいる。岩手山の頭が雲の上に見える程度。神社の中でいつものカップ麺、おにぎり、コーヒーで昼食。神社の中で気温0度。山頂をゆっくり楽しんで、11時20分下山。田代湿原に二人の足跡。つぼ足とスノーシュー。山頂に登った形跡はない。荒沢コースに下っている。しばらく下ったところで神社の戸締まりが気になり出す。神社の中に雪が入らないように、入口のとびらの掛けがねにピンペグをさしているが、その掛けがね、ピンペグをセットしたか?風雪でとびらが開いて神社内が雪びたしになったら。そんなことを考えると気になってしょうがない。結局、標高900m付近から山頂に引き返す。30分ほどで山頂へ。やはりセットし忘れ。また、下山する。相変わらず快晴。雪が腐って歩きにくい。最後のヤブこぎを終え、13時50分大広手口着。
 ヤブこぎは辛かったものの、終日快晴で気持ちよい山行でした。今回は青空が主役でした。雪が少なく、しばらくはスキーは無理のようです。
 登り、1時間50分、下り、途中山頂往復があり2時間30分、総行動時間5時間30分でした。



真っ青な空の下、田代岳山頂
CIMG0616_2015121715022375f.jpg



山瀬ダム大橋からの田代岳方面
CIMG0544.jpg



大広手登山口の雪は少ない
CIMG0548.jpg



ブナの巨木がお出迎え
CIMG0555.jpg



背丈ほどのササが行く手をさえぎる
CIMG0559.jpg



やっと、ヒザぐらいの高さに
CIMG0560.jpg



ブナの先端に霧氷
CIMG0565.jpg



水蒸気や霧が凍りついた霧氷のアップ
CIMG0570.jpg



気持ちのよい尾根の登り
CIMG0571.jpg



ダケカンバも気持ちが良さそう
CIMG0574_2015121715015296d.jpg



田代湿原から田代岳
CIMG0581.jpg



鷹巣方面は雲海
CIMG0595_201512171502187d8.jpg



田代岳山頂部はこんな感じ
CIMG0600.jpg



岩木山
CIMG0602.jpg



気持ちのよい山頂
CIMG0617.jpg



池塘がわかる田代湿原
CIMG0624.jpg



八甲田山
CIMG0630.jpg


◎マイホームページ 「住職の秋田山日記」
http://enjoymntn.web.fc2.com/


◎マイホームページ 「浄土宗 大窪山 光久寺」
http://koukyuji.web.fc2.com/
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

ナリユキ

Author:ナリユキ
 秋田県能代市にあります浄土宗光久寺というお寺の住職をしております。山登りを趣味とし、機会を見つけて近場の山に登っております。白神岳をホームグランドとして、月に2~3回の山行を目標としており、白神岳には一年を通して毎月1回は登っています。山日記のホームページも開設しています。
年齢的にいつまで続くことやら。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: