FC2ブログ

紅葉の森吉山桃洞沢・赤水沢周回コース

2017年10月17日     単独行

 数人に声をかけたが、全て断わられ、結局一人さみしく桃洞沢から赤水沢を周回してきました。
 午前4時45分能代出発。日の出が5時50分、上弦の月が雲に隠れたり現れたり。自動車道入り口のコンビニで朝・昼食調達。二ツ井を過ぎると、深いガス。晴れ霧であることを願いながら森吉山をめざす。6時40分森吉山野生鳥獣センター着。晴れ、気温1度だが、さほど寒くはない。1台の秋田ナンバー。女性2名と男性の3人グループ。初めて来たそうで、桃洞滝を見て、赤水沢へ行くとのこと。7時に出発していく。青空が広がり、ヒバクラ岳、小池ヶ原がきれいだ。20mと10mのザイル、数本の捨て縄を背負い、水が冷たそうなのでスパイク長靴で、7時15分出発。黄色に染まったブナ林がきれいだ。ここのブナ林は格別。間もなく、先発の3人グループに追いつく。地図を広げて現在地を確認している。最近見ることのない珍しい光景がうれしい。ブナ林に朝日が差し込んできれいだ。40分ほどで桃洞赤水分岐着。左にコースをとる。まもなく桃洞沢の真っ赤な紅葉が目に飛び込んでくる。まだ陰っているが、これがすごい。8時15分桃洞滝着。すぐに右斜面を登る。岩が濡れて滑りそう。登りきると、小さな滝が連続する。いつもより水量が多く歩きにくい。浅瀬を探すのが大変。8時45分中滝着。左側斜面を登り上部に出る。5分ほどで男滝。右斜面にロープがあるが、上部の最後1mほどの登りにロープがなく、滑落しそう。やっと登りきると、川幅が急に狭くなる。やっと朝日が沢に差し込んで、紅葉が照らされてきれいだ。9時、本流から外れて左の小沢に入る。小さな滝、流木、ぬかるみを超えてもうすぐ乗越の尾根の手前で見たことのない滝にぶつかる。やばいと感じ、地図で確認。右の沢に入ってしまったらしい。引き返して予定のコースに戻る。最近こういうことが多い。歳のせいか。9時50分、乗越の尾根に到着。黄に色付いたブナ林がきれいだ。ここから一転して下りの小沢へ。何か所か難所を通過してひたすら下り、10時10分赤水沢に降り立つ。昼食にはまだ早いので下ることに。3か所ほどの大きな滝を20mザイルを駆使して下り、10時55分兎滝上部へ。太陽が沢の中まで差し込み、周囲の紅葉を照らし出して素晴らしい美しさ。ザイルを駆使して、最大の難所兎滝を下る。見上げた兎滝は水量が多いため、兎に見えない。4回目の遡行で初めて。浅瀬を探しながら下り、11時45分玉川赤水沢分岐着。風が吹くと、枯れ葉がハラハラと舞い落ちる。15分ほど下って、昼食。紅葉と清流、舞い落ちる枯れ葉を見ながらの昼食は最高。至福のひととき。いつの間にか上空に雲が広がってきている。12時30分、左右の紅葉を楽しみながら赤水渓谷を下る。水量が多く、水面にさざ波が立ち、紅葉を鏡のように水面に映し出す光景は残念ながら見られない。紅葉を堪能して13時35分桃洞赤水分岐に戻る。美しいブナ林をぬけて14時05分野生鳥獣センター着。20台ほどの車。中型バスも2台。にぎわっている。
 水量が多かったので、いつもより歩きにくかったのですが、それでも楽な気持ちのよいコースです。今年2回目の山行、このコースははまりますね。紅葉も予想以上、これ以上望んだら罰が当たりそうな、大満足の紅葉でした。
 登り、桃洞滝まで1時間、男滝まで1時間35分、乗越の尾根まで2時間35分、赤水沢まで2時間55分
 下り、赤水沢から兎滝まで45分、玉川赤水沢分岐まで1時間35分、桃洞赤水沢分岐まで3時間25分、鳥獣センターまで3時間55分でした。山行時間は6時間50分でした。




野生鳥獣センターからヒバクラ岳(右)と小池ヶ原(左)
CIMG9250_20171019094724ccc.jpg



ブナ林が美しい!
CIMG9255.jpg



ブナ林に朝日が差し込む
CIMG9282.jpg



紅葉に包まれた桃洞横滝
CIMG9297.jpg



桃洞沢の紅葉
CIMG9308.jpg



桃洞滝、右斜面を登る
CIMG9316.jpg



小滝が続く
CIMG9328.jpg



水面に青空!
CIMG9337_2017101909475736a.jpg



中滝、左斜面を登る
CIMG9340.jpg



男滝、右斜面を登る
CIMG9347.jpg



赤水沢への小沢に入る
CIMG9353_20171019100239f5f.jpg



一気に川幅が狭まる
CIMG9364.jpg



乗越の尾根も紅葉真っ盛り
CIMG9371.jpg



一転して赤水沢を下る
CIMG9382.jpg



紅葉で染まった川面
CIMG9386.jpg



危険な箇所はザイルを使って下る
CIMG9395.jpg



青と緑と赤と黄色
CIMG9406.jpg



ハートの滝、水量が多くて確認できない
CIMG9415.jpg



川面に映る周囲の景色
CIMG9421.jpg



兎滝上部からの景色
CIMG9425.jpg



兎滝を下るとこんな感じ
CIMG9443.jpg



兎滝、水量が多くて兎に見えない
CIMG9449.jpg



兎滝のわきで記念撮影
CIMG9453.jpg



落ち葉が沢に積もる
CIMG9475.jpg



赤水沢遠景
CIMG9506.jpg



岩にへばりついた紅葉
CIMG9509.jpg



赤水沢の語源、川面が染まる
CIMG9565.jpg



甌穴(おうけつ)
CIMG9578.jpg



赤水沢とお別れ、また来ようっと!
CIMG9580.jpg


◎マイホームページ 「住職の秋田山日記」
http://enjoymntn.web.fc2.com/


◎マイホームページ 「浄土宗 大窪山 光久寺」
http://koukyuji.web.fc2.com/
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ナリユキ

Author:ナリユキ
 秋田県能代市にあります浄土宗光久寺というお寺の住職をしております。山登りを趣味とし、機会を見つけて近場の山に登っております。白神岳をホームマウンテンとして、月に2~3回の山行を目標としており、白神岳には一年を通して毎月1回は登っています。山日記のホームページも開設しています。
年齢的にいつまで続くことやら。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: