FC2ブログ

初春の森吉山

2018年 4月29日       単独行

 予報が全国的に快晴のこの日、今年初の森吉山に行ってきました。
 森吉山の様田コースは所要時間が短いので、朝ご飯をしっかり食べて5時30分能代出発。日が長くなったもので、日中と同じ明るさ。真っ暗な中を山に向かったのが嘘のよう。7時10分旧森吉スキー場到着。コメツガ山荘には雪で入れず。車が3台駐まっている。全て秋田ナンバー。妖精の森にブナの芽吹きを見に行くが、まだまだの様子。出発の準備をしていたら一人の登山者が下ってくる。深夜3時に月明りを頼りに登ったとのこと。すごい。風があるのが気になると話したら、上部は無風とのこと。先に出発した登山者のふみ跡を頼りに7時30分快晴の中を出発。旧ゲレンデにはまだたっぷりの雪。雪面は硬いが、踏ん張りがきかず歩きにくい。単調なゲレンデの登りは嫌いだ。周囲のブナもまだ枯れ木のよう。つまらない登りを45分間、やっとブナ林に入る。遠くは霞んでいて、展望はよくない。振り返ると見えるはずの岩木山は全く見えない。ブナがアオモリトドマツに変わり、8時50分一の腰着。目の前に森吉山の美しい山容が広がる。大好きなロケーションのひとつ。これが見れたら、登山目標の半分は達成。青空の下のモノトーンがなんとも美しいの一言。左に森吉山山頂を見ながら森吉神社を目指す。途中でスキーをはいた登山者を追い越す。風が強いのを気にしている様子。9時15分神社着。建物の周辺はすっかり雪が消えている。ここで一回目の休憩。行動食は昨日角館で買った花見だんごとゆかり堂のかりんとう。この花見だんごがうまいんだなあ。最高!素朴な味のかりんとうもいい。あまり甘くないので食べ始めると止まらない。腹持ちもよさそう。9時45分避難小屋着。ゴンドラ利用の登山者が数名登ってくる。山頂へのきつい登りを終え、10時10分山頂着。気温15度だが、冷たい西風が強い。寒い。岩手山、秋田駒がかすかに見える程度。北側は全く霞の中。新潟からのご夫婦、昨日は八甲田山でスキーを楽しんだとのこと。寒そうに岩陰に逃げ込んでいる。スノーボードを背負った若者が登ってくる。東斜面で楽しむらしい。11時寒さに耐えきれず下山。神社の中でゆっくり昼食。かりんとうの食い過ぎか、食欲がない。おにぎり1個とコーヒー。12時40分一の腰。この眺めから離れがたく20分ほど休憩。6人組の年配の登山者、神社に泊まって酒盛りとのこと。ザックのお酒が重そう。青空の下のゲレンデを一気に下って、14時駐車場着。車が7台に増えている。帰途、久しぶりにクインス森吉の温泉に浸かる。ボディソープ、シャンプーがなくなり、購入することになったのにはびっくり。ちなみに100円。
 山頂は強風でしたが、美しい森吉山が楽しめました。比較的楽に登れるよいコースです。森吉山はやっぱり、い山ですね。
 登り、一の腰まで1時間20分、山頂まで2時間40分、
 下り、一の腰まで1時間40分、駐車場まで3時間、行動時間は6時間30分でした。




旧森吉スキー場への道路わきのヤマザクラ
CIMG1902.jpg



駐車場から一の腰、雪が少ないが・・・
CIMG1906_20180430153952a99.jpg



ゲレンデにはたっぷりの雪
CIMG1911_201804301539545db.jpg



単調なゲレンデからやっとブナ林へ
CIMG1914_2018043015395509e.jpg



一の腰手前の崩落しそうな雪庇
CIMG1927_20180430153957fbf.jpg



雪が消えた一の腰山頂
CIMG1929_201804301539584bc.jpg



一の腰から森吉山山頂、この眺め最高!
CIMG1932_20180430154000ca5.jpg



朝日を浴びたコメツガ
CIMG1934_2018043015400156b.jpg



左に森吉山山頂をながめながら気持ちのよい稜線歩き
CIMG1935_20180430154003e25.jpg



雪が消えた森吉神社
CIMG1938.jpg



今回の行動食は角館の花見だんごと落葉かりんとう
CIMG1944.jpg



避難小屋と山頂
CIMG1951_20180430154013814.jpg



アオモリトドマツをぬって、山頂への最後の登り
CIMG1952_201804301540151ca.jpg



寒い山頂で記念撮影
CIMG1957_20180430154016f52.jpg



下山時、一の腰をめざす
CIMG1963_20180430154018ba0.jpg



一の腰でのんびり休憩
CIMG1972.jpg



振り返ると、石森への稜線
CIMG1975.jpg



山頂の東斜面にボーダーが見える
CIMG1977.jpg



気持ちよさそうなアオモリトドマツ
CIMG1981_201804301540246fa.jpg



芽吹きを待つブナ林
CIMG1983.jpg
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ナリユキ

Author:ナリユキ
 秋田県能代市にあります浄土宗光久寺というお寺の住職をしております。山登りを趣味とし、機会を見つけて近場の山に登っております。白神岳をホームマウンテンとして、月に2~3回の山行を目標としており、白神岳には一年を通して毎月1回は登っています。山日記のホームページも開設しています。
年齢的にいつまで続くことやら。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: