FC2ブログ

紛失物を探して、秋田駒ケ岳湯森山へ

2018年 6月 7日

 全県総体の大会中に無線機を紛失。数千円だったら弁償しようと問い合わせたら34,992円とのこと。見つかるかどうかわからないが、ダメもとで後悔しを残さないために探しに行くことに。紛失したのが3日なので、すでに4日が過ぎている。可能性ゼロ?
 6時能代出発。国道105号線を通って田沢湖畔を過ぎ、八合目避難小屋に9時到着。途中、タケノコ採りの車が数台留まっている。八合目駐車場にも10台ほど。夏山のように蒸し暑い。みんなあみだ池を目指して出発していくが、こちらは笹森山経由で湯森山へ。大会のふみ跡が雪渓や登山道に残っている。ミネザクラ、ヒナザクラがきれいだが、楽しむ余裕はない。思い返すと、湯森山周辺でショウスケさんジュニアに送信したのが最後。この辺で紛失したらしいと予想。湯森山と笹森山鞍部からゆっくり探しながら登る。草をかき分けたりしながら登るがない。9時50分、湯森山に着く。あきらめの気分。年をとるとこんなミスが増えるから注意しなくてはと反省しきり。大会中、笊森山への途中に雪渓があり、そこに冷却のために雪を取りに行った。そこで、笊森山への登山道を探すことに。山頂から数歩行ったところに、あった!すぐ目に付くような登山道の真ん中に。うれしい!奇跡?あきらめなくてよかったあ!早速、横手高校のY先生に連絡。山頂に戻り、展望を楽しみながらゆっくり休憩。気分よくあみだ池経由で下山を考えたが、秋田コミュニケーション秋田店に返却するため、笹森山経由で戻ることに。途中、宮城県から来た登山者としばらく雑談。気分がよいので話がはずむ。周囲の花を楽しみながら、11時10分、八合目着。車が50台ほどに増えている。気持ちよく、秋田市経由で帰宅。




鏡のような田沢湖
CIMG2694.jpg



八合目駐車場のミネザクラ
CIMG2696.jpg



笹森山から女目岳
CIMG2698.jpg



オオバキスミレ
CIMG2699.jpg



紛失物見つからず、湯森山山頂
CIMG2702_20180609163956070.jpg



ハクサンチドリ
CIMG2706.jpg



ウキウキ気分で笹森山へ
CIMG2708.jpg



乳頭山
CIMG2709.jpg



笹森山雪渓に大会のふみ跡
CIMG2711_20180609164002514.jpg



笹森山のヒナザクラ
CIMG2719.jpg



ヒナザクラが満開!
CIMG2720.jpg



ムラサキヤシオツツジ
CIMG2725.jpg



八合目駐車場には50台ほどの車
CIMG2726.jpg

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

見つかって良かったですね!

無線機は スキー関係で役あり時に持たされます。チームオーダー等のスキーウェアの場合はセット出来る感じですがかさばりますよね!

写真撮影時は 長年やっていると、自分なりのマイルールがあり 守らない時に良からぬ結果が…

見つかっての 下山時の高揚感が伝わってきます!

10日に強いヤマセの中 八甲田大岳〜井戸岳登山で花撮影も順調に酸ヶ湯到着目前、木橋が残雪に隠れた所で踏み抜き 胸まで落ちた! ルールというより経験不足!

No title

 おつかれさまです。
ありごとうございます。
奇跡的でしたね。
あきらめないでよかったと本当に思いました。
歳をとるとこういくことが増えてきます。
気を付けなくてはと思っているのですが。
 胸までの踏み抜きですか?
疲れていると注意力が散漫になってよくありますね。
ただ、胸までは経験ありません。
もちろん、経験したくありませんね。
プロフィール

ナリユキ

Author:ナリユキ
 秋田県能代市にあります浄土宗光久寺というお寺の住職をしております。山登りを趣味とし、機会を見つけて近場の山に登っております。白神岳をホームグランドとして、月に2~3回の山行を目標としており、白神岳には一年を通して毎月1回は登っています。山日記のホームページも開設しています。
年齢的にいつまで続くことやら。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: