FC2ブログ

紅葉の森吉山へ

2018年10月 4日         単独行

 晴天のこの日、時間が取れたので急遽台風が来る前の森吉山の紅葉を楽しんできました。
 かみさんが不在のため息子を仕事に送り出し、8時15分能代出発。快晴の空が二ツ井に入ると深いガスの中。色白の女性が二ツ井に多いのはこのためかなあなどと思いながら、様田口をめざす。森吉山ダムから山頂がきれいに見え、期待がふくらむ。9時45分、コメツガ山荘わきの駐車場着。。群馬と八王子ナンバーの2台.。どこも県外からの登山者が多い。急いで準備し、10時出発。コメツガ山荘に登山届提出の張り紙。マス目が小さく、老眼にはつらい登山届に記帳。旧ゲレンデの植林したカラマツが3mほどの高さ。やぶ化して、周囲が見にくい。カラマツではなくて、ブナを植えてほしかったと思うのは私だけか。速足でしばらく登ってから、いつもと様子が違うのに気が付く。ゲレンデを直登したらしい。戻るのもシャクなので、そのまま進む。ジグザグやヤブに悩まされてたどり着いたのが勘助道。すぐ左に様田コース。ブナ林に入ると紅葉がきれい。失敗したなあと思いながら、一ノ腰をめざす。10時50分、一ノ腰着。紅葉の向こうに山頂が美しい。ここからの眺めは最高。写真をバシャバシャ撮って、森吉神社へ。周囲は紅葉が真っ盛り。最高の気分。神社周辺の紅葉は圧巻。石森を過ぎると、ゴンドラ利用の登山客が多い。避難小屋で別棟のトイレが建築中。感謝である。12時到着予定のため、きつい山頂への最後の登りを飛ばす。山頂には10人ほどの登山客。岩手山、秋田駒ケ岳は確認できるが、鳥海山、白神山地は確認できず。無風だがすこし肌寒い。避難小屋から一ノ腰、ヒバクラ岳付近の紅葉がきれいだ。16時には自宅に着きたいので、12時40分下山開始。森吉神社わきでコーヒータイム。至福のひととき。一ノ腰ではりんごのまるかじり。ツルツル滑る石に難渋しながらどんどん下る。途中のブナ林の紅葉もきれい。14時10分コメツガ山荘着。
 速攻の登山でしたが、久しぶりに森吉山の紅葉を十分楽しみました。中腹のブナ林が美しく黄色に染まるのは、1週間後でしょうか?秋田山と呼ぶだけあって、森吉山はよい山ですね。
 登り、コメツガ山荘から一ノ腰まで50分、山頂まで2時間
 下り、一ノ腰まで1時間、コメツガ山荘まで1時間30分、行動時間は4時間10分,、19,900歩でした。




コメツガ山荘からカラマツ林内へ
CIMG3940.jpg



旧ゲレンデはススキがいっぱい
CIMG3943.jpg



黄色に染まるにはまだ早い中腹のブナ
CIMG3946.jpg



一ノ腰から山頂、ここからの眺めは最高!
CIMG3951.jpg



一ノ腰から見える東の尾根の紅葉
CIMG3954_20181005133857c0a.jpg



一ノ腰から北斜面、アオモリトドマツの緑とのコントラストがきれい
CIMG3963.jpg



真っ赤に染まったミネカエデ
CIMG3965.jpg



たくさん実をつけたゴゼンタチバナ
CIMG3970.jpg



一ノ腰から森吉神社をめざす
CIMG3987.jpg



見上げればきれいな秋の空
CIMG3988.jpg



石森から避難小屋に向かう
CIMG4003.jpg



山頂で憩う登山者
CIMG4015.jpg



山頂から紅葉を見下ろす
CIMG4018.jpg



山人平
CIMG4019.jpg



ひときわ紅葉が目立つ森吉神社
CIMG4026.jpg



山頂で記念撮影
CIMG4029_20181005133913c75.jpg



避難小屋わきにトイレ建築中
CIMG4036.jpg



この景色を見ながらコーヒータイム/strong>
CIMG4047.jpg



紅葉の向こうに一ノ腰
CIMG4049_20181005133918e39.jpg



紅葉に囲まれた森吉神社
CIMG4053.jpg



真っ赤なナナカマドの実がきれい
CIMG4063_20181005133954597.jpg



一ノ腰からの下りも紅葉の中
CIMG4080.jpg

スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ナリユキ

Author:ナリユキ
 秋田県能代市にあります浄土宗光久寺というお寺の住職をしております。山登りを趣味とし、機会を見つけて近場の山に登っております。白神岳をホームマウンテンとして、月に2~3回の山行を目標としており、白神岳には一年を通して毎月1回は登っています。山日記のホームページも開設しています。
年齢的にいつまで続くことやら。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: