FC2ブログ

雪がたっぷり、4月の白神岳

2019年 4月10日    単独行

 超多忙な毎日の合間を見つけて、白神岳に行ってきました。
 午前5時20分、すっかり明るくなった国道を白神岳登山口をめざす。気温11度、めざす白神岳は霞んでいる。ちょうど1時間で駐車場着。1台の秋田ナンバーの車。もう、出発したらしい。6時40分、出発。上空は巻層雲。晴れているが、日差しは弱い。4か月ぶりに冬道に入らず、夏道へ。お花畑にフクジュソウが咲いている。写真を2~3枚撮り、7時20分二股分岐通過。しだいに登山道に雪。最後の水場が近くなるとさらに増え、歩きにくい。7時50分、最後の水場で水を補給する。ここから、一面の雪。表面がキックステップできないほどの硬さ。ここで、持参したアイゼンを装着。炭焼き小屋跡を直進、UFOの基地(?)を右に見て、急斜面を登っていく。数日前に多人数が登ったらしいたくさんのふみ跡が残っている。尾根に取り付く急斜面では、アイゼンでもズルズルと滑る。やっとの思いで8時10分尾根にあがる。ここからは気持ちのよいブナ林の尾根歩き。積雪が1mほど。1カ月前とほとんど変わっていない。寒い日が続き、今年は雪解けが遅いようだ。ところどころで20cmほど埋まることがあるが、比較的歩きやすい。先発の登山者のトレースが上に続いている。ラッセルを強いられている箇所も随所に。感謝である。10時大峰分岐着。無風。向白神岳は見えるが、岩木山が霞んでかすかに。アイゼンをはずして、稜線歩き。悪天では苦労させられられるが、好天では何と気持ちのよいことか。10時25分山頂着。天気晴れ、気温7度。秋田県側の山々は霞んで見えない。八甲田山も見えないが、近望はよい。世界遺産のブナ林がきれいだ。先発の登山者は向白神岳に向かったらしいが、自信がある私の目でも見えない。風が冷たいので、2階の窓から避難小屋に入って昼食。1時間以上時間を費やす。待った甲斐があって、岩木山が顔を出す。11時50分、下山。向白神岳稜線に目をやるが、見当たらない。山頂まで2.4kmの案内板の鞍部から左の沢へ下る。柔らかくなった雪の斜面を下って、13時25分最後の水場に戻る。お花畑に朝は見られなかったカタクリ、キクザキイチゲが咲いている。花を楽しむシーズン到来である。14時30分、駐車場着。国道から、真っ白な白神岳がきれい。
 1カ月ぶりの山行でしたが、この時期の白神岳、やっぱりいいですね。
 登り、最後の水場まで1時間10分、大峰分岐まで3時間20分、山頂まで3時間45分、
 下り、最後の水場まで1時間35分、駐車場まで2時間40分、行動時間は7時間50分、23、400歩でした。




登山道わきにフクジュソウ
CIMG6454.jpg



フクジュソウの群落
CIMG6455_20190412122339978.jpg



最後の水場の上は一面の雪
CIMG6461.jpg



美しいブナ林
CIMG6463.jpg



尾根上にトレースが続く
CIMG6464.jpg



ブナの巨木のバックは青空
CIMG6471_20190412122345bec.jpg



美しい大峰岳への稜線
CIMG6474.jpg



稜線への急登
CIMG6482.jpg



振り返ると日本海
CIMG6496.jpg



大峰分岐はこんな感じ
CIMG6498.jpg



気持ちのよい稜線
CIMG6513_20190412122352297.jpg



向白神岳への登山者が見当たらない
CIMG6516_20190412122354c92.jpg



2m近い積雪?避難小屋
CIMG6517.jpg



どこまでも続くブナ原生林
CIMG6524.jpg



山頂で記念撮影
CIMG6527.jpg



山頂からいつもの避難小屋とトイレ
CIMG6528.jpg


小屋の中で昼食
CIMG6532.jpg


岩木山が顔を出す
CIMG6535.jpg



ブナ林の向こうに二ッ森
CIMG6541.jpg



山頂は美しい青空
CIMG6549.jpg



遠く藤里駒ケ岳と小岳(手前の白いピーク)
CIMG6551_20190412122448a71.jpg



カタクリ
CIMG6583.jpg



国道から見えた白神岳
CIMG6585.jpg

スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ひと月ぶりの更新ですね。
13/14日に小屋泊まりで白神岳へ!
出発直前am3:00過ぎにブログ開いたら更新されていました。情報役立ちます!

雪質以外は 似た状況かな…
避難小屋入口の戸は 白神倶楽部の方々と作業して 開くようになりました!
ただし、開閉時に指を怪我しないよう注意してくださいね!(私とIさんが流血)
ガムテープで補修していますが…

夕方前からの雲海に流れる雲と太陽は良作のご褒美でした!
白神倶楽部の夕食に ご相伴にあずかり楽しい時間をありがとう御座いました。

新二股コースの イワウチワの花畑 楽しみですね!

No title

 お久しぶりです。
 多忙で山に行ける余裕がほとんどありません。
今回は、無理していきました。
あと、一週間もすれば山に行けるようになります。
どこに行こうか考えてばかりいます。
 白神岳、お疲れさまでした。
よい山であったようで、よかったですね。
しばらく、小屋泊りしていないなあ。
改築前に、泊まりたいですね。
5月は二股コースですね。
プロフィール

ナリユキ

Author:ナリユキ
 秋田県能代市にあります浄土宗光久寺というお寺の住職をしております。山登りを趣味とし、機会を見つけて近場の山に登っております。白神岳をホームマウンテンとして、月に2~3回の山行を目標としており、白神岳には一年を通して毎月1回は登っています。山日記のホームページも開設しています。
年齢的にいつまで続くことやら。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: