FC2ブログ

急遽、二ッ森へ

2019年 5月 5日       二人行

 息子と白神岳に登る予定で能代を5時40分出発。途中で電話が入り、急遽引き返す。所用を終えたのが10時。さすがにこの時間では白神岳は無理と考え、急遽二ッ森に向かう。どこまで車が入れるか不安に思いながら、ブナの新緑が真っ盛りの青秋林道を行く。予想以上に除雪されている。登山口まで4kmほどの地点の道路のまん中に除雪車がとまっている。日焼け止めクリームをこってり塗り、11時林道を歩き始める。上空は真っ青。すぐ、30cmほどの積雪。踏ん張りがきかず、歩きにくい。20分ほど林道を歩いてから右の斜面を登り、泊岳と二ッ森の稜線へ。途中迷いながら、何回かショートカットをして青秋林道の終点、登山口に12時20分着。ここで1mほどの積雪。小屋のわきを通って山頂をめざす。上空は相変わらず真っ青。汗が目に入って痛い。二ッ森のブナ林に雪はない。こんなにササの背丈が高かったかなあ。山頂への最後の雪の急登を汗だくで登る。背後に白神岳が美しい。13時10分、二ッ森山頂着。真っ青な空をバックに、白神岳、岩木山、八甲田山、田代岳、森吉山、秋田駒ケ岳が見える。かすかに鳥海山も。いつものカップ麺、おにぎり、コーヒーで昼食。暑くもない、寒くもない、絶好の環境。1時間ほどゆっくりして14時10分下山。登りよりもさらにショートカット。15時25分車へ帰り着く。光り輝く新緑の中を通って、ハタハタ館へ。温泉に浸かり、サルナシソフトを食べて帰宅。
 急遽の二ッ森でしたが、最高の天候に恵まれ十分楽しめました。ちょっと、物足りなかったかなあ?5月30日の二ッ森山開きを控え、林道終点まで4kmほどまで除雪が進んでいました。
 登り、登山口まで1時間10分、山頂まで2時間10分、
 下り、車まで1時間15分、行動時間4時間15分、15,300歩でした。




春紅葉の青秋林道
CIMG6774_201905062016012a4.jpg



さっそく、白神岳がお出迎え
CIMG6775.jpg



道路の真ん中に除雪車
CIMG6780.jpg



青秋林道上部は50cmほどの積雪
CIMG6782.jpg



やっと見えた二ッ森
CIMG6784.jpg



二ッ森から白神岳方面
CIMG6801.jpg



世界遺産のブナ林と白神岳
CIMG6806.jpg



小岳(左手前)、田代岳(左奥)と藤里駒ケ岳(右)
CIMG6809_2019050620161137c.jpg


先鋭の岩木山
CIMG6811_20190506201612253.jpg



岩木山とスリーショット
CIMG6816.jpg



昼食の準備
CIMG6819.jpg



粕毛川源流部から二ッ森
CIMG6829.jpg



青秋林道を気持ちよく下山
CIMG6827.jpg



雨量観測所から林道に下る
CIMG6831.jpg



山頂避難小屋が確認できる白神岳
CIMG6834.jpg



美しいブナの新緑
CIMG6838.jpg



林道にカモシカの死骸
CIMG6843_20190506201624eb0.jpg



スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

GW開けの週は さすがの忙しさでした。

黒石からは 遠い遠い、二ッ森ですねぇ!
眺望の良さと登山口から登りの短さで 皆さんからのお薦め度が高いのも、ナリユキさんの写真を見て納得です!
ただし、未だ叶わず…
今年中に 叶えたいものです!

地図には避難小屋らしきものの記載があるものもありますが使用可能なのでしょうか?

GW開けの週は さすがの忙しさでした。

黒石からは 遠い遠い、二ッ森ですねぇ!
眺望の良さと登山口から登りの短さで 皆さんからのお薦め度が高いのも、ナリユキさんの写真を見て納得です!
ただし、未だ叶わず…
今年中に 叶えたいものです!

地図には避難小屋らしきものの記載があるものもありますが使用可能なのでしょうか?

No title

 おばんです。
返信が遅れて申し訳ありませんでした。
週末、高校生の大会で、森吉山に行っていました。
 二ッ森は手軽に山の雰囲気を味わえるよい山です。
山頂からの白神岳の眺めは最高ですね。
地図の小屋は巡視員のためのものらしいです。
宿泊はだめかもしれません。
休憩はいいのかな?
物足りないと思うかもしれませんが、
一度お出で下さい。
プロフィール

ナリユキ

Author:ナリユキ
 秋田県能代市にあります浄土宗光久寺というお寺の住職をしております。山登りを趣味とし、機会を見つけて近場の山に登っております。白神岳をホームマウンテンとして、月に2~3回の山行を目標としており、白神岳には一年を通して毎月1回は登っています。山日記のホームページも開設しています。
年齢的にいつまで続くことやら。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: