FC2ブログ

花のシーズン到来 5月の白神岳

2019年 5月25日   単独行

下界からはすっかり雪が消えた白神岳に行ってきました。
 朝食を食べて、5時40分能代出発。快晴、気温17度、日差しはもう暑い。黒崎の駐車場には5台の車。香川ナンバー、大宮ナンバー、あとは青森と秋田。そこへ秋田ナンバーが到着。白神岳は初めてとのこと。7時ジャストに出発。ニリンソウ、クルマバソウ、ツバメオモトの白い花がちらほら。ユキザサはまだつぼみ。二股分岐から単調なトラバースを終えて、7時50分、最後の水場着。連日の好天のためか、水はチョロチョロ。水の補給に時間がかかる。ここからはブナの新緑がきれい。ミヤマカタバミ、チゴユリ、オオカメノキを楽しみながら8時20分蟶山分岐着。ここからは新緑のブナ林が日に照らされて輝いている。まさにグリーンシャワーを浴びながらの気持ちのよい尾根歩き。しばらくすると、前方にしゃがんで写真を撮っている人が。ブログにメールをくださる青森県黒石在住のオ~さん。昨年、森吉山の赤水沢を同行したとき以来の再会。 ブナの実生を狙っている。ブナ林の中は涼しいが、直射日光を浴びると夏のように暑い。数人の登山者とすれ違う。稜線への急登にはミヤマキンバイ、オオバキスミレの黄色い花が目立つ。期待したミネザクラはもう終盤。残念!10時、大峰分岐着。向白神岳、岩木山、八甲田山がお出迎え。稜線はミヤマキンバイが真っ盛り。登山道の両脇が黄色い花で覆われている。花を踏まないように気を付けて、10時15分白神岳山頂着。気温20度だが、さわやかな風が吹いて気持ちがよい。埼玉県からの登山者に白神山地を説明する。秋田県側はかすんで森吉山が見えない。しばらくして、オ~さんが到着。今夜は避難小屋に泊まるとのこと。うらやましい。のんびりと時間を費やし、11時50分二股コースを下山。30mほどは足元が見えないほどのヤブ。風が通らずむせる暑さ。しばらくすると、足元は見えるようになるが、登山道は荒れている。1時間余りかかって、13時二股に降り立つ。水量が少なく、楽に渡渉できる。三の沢を過ぎると新設されたう回路へ。旧道だったら平坦な道だが、新道では120mほど登らなくてはならない。疲労がたまった身体にこの登りはきつい。30分ほどかけてう回路を歩き、14時05分、二股分岐通過。汗びっしょりで、14時30分駐車場着。
 
期待したミネザクラは終わっていましたが、いろんな花が咲いて山登りにはよい季節です。
 
 登り、蟶山分岐まで1時間20分、山頂まで3時間15分、
 下り、二股まで1時間10分、駐車場まで2時間40分、行動時間は7時間30分、25,000歩でした。
 



登山口のブナの巨木は濃い緑
CIMG7015.jpg



最後の水場はチヨチョロの水
CIMG7025.jpg



チゴユリ
CIMG7029.jpg



ブナの実生
CIMG7037.jpg



グリーンシャワーの登山道
CIMG7042.jpg



殻を脱ぐブナの実生
CIMG7052_20190528112655940.jpg



一面にブナの実生
CIMG7059_20190528112657c84.jpg



ブナの上空は真っ青
CIMG7069_2019052811265820f.jpg



登ってきた尾根と日本海
CIMG7081.jpg



残雪と新緑のコントラストが美しい
CIMG7089_20190528112701792.jpg



オオバキスミレ
CIMG7099_2019052811270388f.jpg



岩木山と向白神岳
CIMG7106.jpg



白神川上流の新緑
CIMG7109_20190528112706242.jpg



シラネアオイ
CIMG7115.jpg



稜線の東側に残雪
CIMG7117.jpg



足元にミヤマキンバイの群落
CIMG7130.jpg



散り残った山頂部のミネザクラ
CIMG7138.jpg



山頂で記念撮影
CIMG7140.jpg



二股コースの花はタムシバとオオカメノキだけ
CIMG7148.jpg



二股の渡渉地点
CIMG7156.jpg



疲れた膝にきつい二股コースう回路の階段
CIMG7160.jpg

スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

保護メガネの拾得ありがとうございました。

内陸部より5度ほど低い予報をアテに、更に気温が低いうちにと私にしては早めのスタートでしたが随分と遅い山頂着でした!
山頂の夜は 星空は良かったのですが台風の様な風が吹き荒れていました。
なので、避難小屋三階の窓からコーヒーを飲みながらお気楽撮影を楽しみました!

残念な事がひとつだけ。
下山時に マテ〜水場間で右足首を捻挫してしまいました。 残念!
いつものスパイク長靴ではなく、珍しく山靴でした。滑るから、滑るからと念じていたのですが…
月曜に念の為、整形へ
大事無しでした。
サポーターは着けさせられましたが… 大袈裟な感じになっています!

気をつけねば!

No title

 おばんです。
 素晴らしい天気に恵まれて、
夜景や夜空を楽しんだだろうと
うらやましく思っていました。
 捻挫ですか?
大変でしたね。
お大事にしてください。
 また、どこかでお会いしましょう。
プロフィール

ナリユキ

Author:ナリユキ
 秋田県能代市にあります浄土宗光久寺というお寺の住職をしております。山登りを趣味とし、機会を見つけて近場の山に登っております。白神岳をホームマウンテンとして、月に2~3回の山行を目標としており、白神岳には一年を通して毎月1回は登っています。山日記のホームページも開設しています。
年齢的にいつまで続くことやら。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: