FC2ブログ

秋の白神岳(蟶山・二股周回コース)

2019年10月11日     単独行

 台風が近づいているこの日、トレランシューズの履き初めで白神岳に行ってきました。
 午前5時、能代出発。日の出時刻が5時45分ということで真っ暗。次第に東の空が明るくなってくる。6時過ぎ、駐車場着。車は5台ほど。宮城、北九州、野田ナンバーと全て県外。二人連れが準備中。単独の人が出発して行く。6時15分、曇り空の下を出発。トレランシューズの足が軽い。登山靴がいかに重いか。15分ほどで記帳所から登山道へ。入口のブナの巨木がわずかに色づいている。先行の登山者に追いつく。会話をしながらしばらく一緒に歩く。北九州を出発して6日目。八甲田山、岩木山に続いて白神岳とのこと。二股分岐で別れて先を行く。7時30分、最後の水場着。いつものように水を補給。蟶山への急登に入る。この急登が好きとyamapに書いている人がいたが、私は好きになれない。周囲の木々が色づいてきているのがうれしい。8時、蟶山分岐通過。ここからはいつもの気持ちのよいブナ林の尾根歩き。登るに従って、ブナの緑が薄黄色に変わっていく。この変化がいい。わずかに風があり、汗をかくこともなく標高を稼ぐ。1ヶ月前の暑さが嘘のよう。稜線への急登に入ると、周囲は紅葉真っ盛り。バシャバシャとシャッターを切る。二股コースの方で機械の音。刈り払いしているのかなあ?9時25分、大峰分岐着。向白神岳の向こうに岩木山、右に八甲田山が見える。いつものことだが、やっぱり見えるとうれしい。日本海を右に見ながら、山頂へ。新築した避難小屋と対面。作業員が14日のヘリ輸送のための荷造りをしている。完成したばかりの避難小屋に入らせていただく。一般人ではあなたが最初!という作業員の言葉に年甲斐もなくうれしくなり、大の字になって横になる。木の香りが気持ちいい。これからたくさんの登山者が利用するだろうなあ。山頂で休んでいると、先ほどの北九州からの登山者が到着。まもなく大阪からの二人連れが到着し、すぐ下山。その後、久留米からの登山者。九州人二人が偶然の出会いに大盛り上がり。九州弁でちんぷんかんぷん。二股を下るということで、同行することに。11時下山開始。20mほど下ると刈り払いされている。うれしい!たった今刈り払いしたばかりでササが登山道を覆い、滑るすべる。977mピークで刈り払いの作業員が休んでいる。刈り払いして最初の登山者だと言われて、ちょっといい気分。この辺の紅葉がきれい。12時30分二股着。難なく徒渉。水量はさほど多くない。ここから二股分岐までの単調なコース。新設された二ノ沢の迂回路は疲れ切った身体にきつい。12時50分二股分岐を過ぎ、14時20分駐車場着。九州からの二人にお別れを告げ、ハタハタ館の温泉に浸かり帰宅。
 白神岳避難小屋が新築されました。有り難いことです。これから何回お世話になることやら。二股コースも刈り払いされました。こちらも感謝です。白神岳の紅葉も山頂部が見頃を迎えました。
 登り、蟶山分岐まで1時間45分、大峰分岐まで3時間10分、山頂まで3時間25分、
 下り、二股まで1時間30分、二股分岐まで1時間50分、駐車場まで3時間20分、行動時間8時間10分、29,800歩でした。




朝日が雲に反射し、赤く染まった海面
CIMG1099.jpg



ブナ林の上に青空
CIMG1108.jpg



兄弟ブナもわずかに色づく
CIMG1112.jpg



黄緑色のブナ林
CIMG1115.jpg



大峰岳への稜線
CIMG1140_2019101322085583e.jpg



振り返ると紅葉した蟶山尾根
CIMG1147.jpg



稜線への急登付近が紅葉真っ盛り
CIMG1156.jpg



いつもの岩木山と向白神岳
CIMG1160.jpg



白神川源流部
CIMG1165_20191013220901712.jpg



登ってきた稜線への急登
CIMG1167_2019101322090385d.jpg



紅葉の向こうに岩崎方面
CIMG1168.jpg



真新しい避難小屋の看板
CIMG1174.jpg



完成した避難小屋
CIMG1175.jpg



山頂からの眺め
CIMG1176_20191013220909819.jpg



避難小屋の窓から岩木山
CIMG1179_20191013220912983.jpg



避難小屋の内部
CIMG1180_20191013220913903.jpg



向白神岳への稜線・玄関岳
CIMG1182.jpg



避難小屋の向こうに岩木山と向白神岳
CIMG1186_20191013220916062.jpg



山頂にて記念撮影
CIMG1188_20191013220918a9a.jpg



二股への尾根も紅葉
CIMG1192_20191013220948a33.jpg



911mピーク付近が紅葉真っ盛り
CIMG1206_20191013220949fba.jpg



4人の作業員で刈り払い、感謝!
CIMG1207.jpg



二股上部のブナ
CIMG1209.jpg



二股の徒渉
CIMG1212_20191013220954146.jpg


スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

台風一過、日帰りで行って来ました。
台風でなければ新築避難小屋泊まりを予定していました! 天気予報だと 13,14日泊まりでもよかったのですが、草刈りをする必要もあり遅くなってしまい日帰りに。

新築避難小屋いいですね! 木の香りが雰囲気アップします。
明日には荷降ろしも完了予定です。

荷物を減らしても いつの日も急登は嫌いだ! 段差が大きい所はもっとキライだ!
八甲田大岳山頂下の急登で エスカレーターを付けて欲しいと言って笑われたことがある! 甘ちゃんだ!

No title

 白神岳、お疲れ様でした。
新しいということは、いいことですね。
気持ちのよい避難小屋になりました。
 11日より、展望がよさそうですね。
八甲田山がくっきり見えているようです。
 息子の誘いで、20日に、太平山の秋田トレランフェスティバルに
出ることになりました。
 13kmのコースで、とりあえず完歩をめざしてきます。
プロフィール

ナリユキ

Author:ナリユキ
 秋田県能代市にあります浄土宗光久寺というお寺の住職をしております。山登りを趣味とし、機会を見つけて近場の山に登っております。白神岳をホームマウンテンとして、月に2~3回の山行を目標としており、白神岳には一年を通して毎月1回は登っています。山日記のホームページも開設しています。
年齢的にいつまで続くことやら。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: