FC2ブログ

絶好の登山日和・田代岳

2020年 1月27日       三人行

 能代市内のKさんに冬の田代岳に行こうと誘われ、潟上市のSさんと3人で行ってきました。単独行がほとんどなので、久しぶりの三人行です。
 午前7時、能代東インター入口のコンビニで合流。快晴の予報が何故か曇り空。こんなはずではなかったと思いながら、2台の車で田代岳大広手登山口をめざす。山瀬ダム付近から林道は圧雪状態。久しぶりの雪道を慎重に走る。8時35分大広手登山口着。昨日のものと思われるトレースが残っている。ラッセルはしなくてすみそうだ。急いで準備して、青空の下を8時50分出発。冬道に深さ20cmほどの側溝のようなトレースが続く。大助かりである。尾根に取り付くと冷たい風が吹くこともあるが、寒くはない。ジャケットなしで大丈夫。振り返ると見えるはずの岩木山はふもとだけ。ブナに着雪はなく、4月頃の光景。ダケカンバは雪を抱えており、ブナより着雪しやすいのか。10時15分、田代湿原に入る。前方に青空をバックにした真っ白な山頂ドーム。Sさんがきれいだ!きれいだ!の連発。山頂への斜面のキャンバスに昨日のものらしい足跡とスキーのシュプールが描かれている。大人数?10時40分田代岳山頂着。秋田県側は霞んでいるが、青森県側は少しづつ晴れてきている。昼にはまだ時間があるので、雷岳まで足をのばすことにする。急斜面を下っていると、ウサギが登ってきて脇を通り過ぎる。後ろから黄色い毛のテンが追いかけている。ウサギは時々振り返りながら逃げていく。全く緊迫した様子はない。テンはウサギに完全になめられている。深雪のサッセルがきつい。Kさんがトップを登っていく。感謝である。11時20分、青空をバックにした雷岳に到着。岩木山が全容を表し、すぐそこに見える。白神岳、藤里駒ヶ岳がきれいだ。すぐに引き返し、田代岳へ。山頂への登りが何ともきつい。12時20分田代岳山頂に戻る。八甲田山が雲の上に頭だけ出している。避難小屋でゆっくりと昼食。FBでスキーのトレースがしょうすけさんとわかり、大いに盛り上がる。無風の山頂で記念撮影をして13時15分下山。どんどん下って、14時15分登山口着。
 最高の天気に恵まれた田代岳でした。前日のトレースのお陰で、ラッセルすることなく山頂に到着できました。感謝です。
 登り、田代岳山頂まで1時間50分、雷岳往復1時間30分、
 下り1時間、行動時間は5時間25分、12,300歩でした。




トレースをたどりながらブナ林を行く
CIMG2322.jpg



1時間30分足らずで田代湿原
CIMG2338.jpg



湿原を縦断して山頂をめざす
CIMG2366.jpg



田代岳山頂から田代湿原を振り返る
CIMG2375.jpg



快晴の中、田代岳山頂到着
CIMG2376_202001282053339c3.jpg



手前から雷岳、烏帽子岳、左が藤里駒ヶ岳、右奥が白神岳
CIMG2386_2020012820533588c.jpg



ウサギになめられている?テン
CIMG2388_2020012820533789c.jpg



堂々たる雷岳
CIMG2394_2020012820533876f.jpg



雷岳北斜面のダケカンバ林
CIMG2397_20200128205340a76.jpg



真っ白な雪原を行く
CIMG2407.jpg



深さ20cmほどのラッセル、雪が重い!
CIMG2412_20200128205343ff7.jpg



雷岳到着
CIMG2413_20200128205344139.jpg



雷岳より田代岳
CIMG2417_202001282053468a3.jpg



青空をバックにダケカンバの巨木
CIMG2427.jpg



田代岳へ引き返す
CIMG2428_20200128205349002.jpg



白神岳、右手前が尾太岳
CIMG2431.jpg



烏帽子岳と藤里駒ヶ岳(左)、小岳(右)
CIMG2434_2020012820535241a.jpg



山頂でスリーショット
CIMG2442_20200128212612723.jpg



八甲田山
CIMG2446.jpg



岩木山
CIMG2453_202001282125079ac.jpg



登山口に帰着
CIMG2455.jpg
 
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

雪が多い

ナリユキ様

今年の暖冬で雪が少ないのでないかと思っていましたが意外と多いようですよね。
3人で行かれて楽しんで来ましたね。よかったです。
私も春に向けてトレーニングに励んで山に登れる体力をつけられるよう頑張っていますが歳が歳ですから。それに見合った登山をしようと思っています。そのときは宜しくお願い致します。


No title

タロンペ様

 おはようございます。
コメントありがとうございました。
 田代湿原からはそれなりに雪がありました。
それでも、例年の4月中旬ぐらいですかね。
でも、田代岳から雷岳の往復は楽しめました。
 春になったらご一緒しましょう。
楽しみにしています。
                  ナリユキ
プロフィール

ナリユキ

Author:ナリユキ
 秋田県能代市にあります浄土宗光久寺というお寺の住職をしております。山登りを趣味とし、機会を見つけて近場の山に登っております。白神岳をホームマウンテンとして、月に2~3回の山行を目標としており、白神岳には一年を通して毎月1回は登っています。山日記のホームページも開設しています。
年齢的にいつまで続くことやら。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: