樹氷の森吉山(1454.2m)

 2013年 1月24日   二人行

 森吉山の樹氷が美しいという新聞記事に誘われて、比較的天気が良さそうなこの日、急きょ森吉山に行ってきました。
 9時20分能代出発。早朝から快晴であったが、この時間には雲が出てきて先行き不安。11時阿仁スキー場着。50台ほどの車が駐められている。ゴンドラ乗車券を買う時に、樹氷は半分ほど落ちていると知らされるが、ここまで来てやめるわけにはいかない。雲がどんどん増えてきている。ゴンドラを降りると、上空は曇で覆われ風も出てきた。スノーシューを借りて、11時30分ゴンドラ駅舎を出発。スノーボーダーが5人ほどしかいない。さみしい。登山客も我々含めて4人。こちらもさみしい。樹氷が半分はがれおちたアオトドがしばらく続く。避難小屋付近から上部はモンスターのような大きな樹氷が見られる。次第に天気が回復し、青空が広がってきた。青空をバックにした樹氷がきれいだ。12時56分山頂着。鳥海山はすそ野だけだが、白神岳、岩木山、八甲田山、岩手山、秋田駒ヶ岳、太平山がきれいに見える。展望は最高だが、冷たい南風が強く、写真を撮って下山する。上空はどんどん雲に覆われ、寒くなってきている。岩木山が大きく近くに見える。ずっと我々二人だけ。13時45分ゴンドラ駅舎着。スキー客もいない。上空はどんよりとした雲で覆われ、能代付近では雨が降り出す。
 前日(23日)の好天と温度上昇により樹氷はイマイチでしたが、石森から山頂までの間青空に恵まれ、展望もよく満足な山行でした。
 登り、ゴンドラ駅舎から山頂まで1時間26分、
 下り、山頂からゴンドラ駅舎まで43分でした。


阿仁スキー場駐車場には50台ほどの車。
CIMG1651_20130125141113.jpg


ゴンドラ駅舎付近の8mの樹氷はほとんど落下している。
CIMG1526.jpg


樹氷の中、石森を目指す。
CIMG1531.jpg


石森から避難小屋へ。この付近から樹氷が美しい。
CIMG1566.jpg


青空に映える樹氷。
CIMG1576.jpg


やっと雲の影がなくなった奥岳全景。
CIMG1573.jpg


避難小屋と山頂。今年は雪が多い?
CIMG1595.jpg


樹氷と遠く秋田駒ヶ岳。
CIMG1614.jpg


まもなく山頂。
CIMG1624_20130125141608.jpg


山頂にて。強い南風が冷たい。
CIMG1640.jpg


山頂より岩手山。
CIMG1638.jpg


秋田駒ヶ岳。
CIMG1601_20130125141731.jpg


下りは曇天に。
CIMG1602.jpg


石森からの岩木山と森吉神社。
CIMG1649.jpg


◎マイホームページ 「住職の秋田山日記」
http://enjoymntn.web.fc2.com/


◎マイホームページ 「浄土宗 大窪山 光久寺」
http://www2.ocn.ne.jp/~koukyuji/


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ナリユキ

Author:ナリユキ
 秋田県能代市にあります浄土宗光久寺というお寺の住職をしております。山登りを趣味とし、機会を見つけて近場の山に登っております。白神岳をホームグランドとして、月に2~3回の山行を目標としており、白神岳には一年を通して毎月1回は登っています。山日記のホームページも開設しています。
年齢的にいつまで続くことやら。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: