早春の森吉山へ

2013年 3月24日  二人行

 時間と天気に恵まれたこの日、むすこに誘われて森吉山に行ってきました。
 午前8時30分過ぎに能代を出発。10時過ぎ阿仁スキー場着。駐車場が満杯になるほどの車。200台以上はありそうなのにビックリ。不思議に思いながらチケットを買いに行ったら、今日が今シーズン最後とのこと。納得してゴンドラに乗り込む。たくさんのスキーヤーにうれしくなる。上部のゴンドラ駅舎付近はきれいな霧氷。むすこはスノボーを持って、私は山スキーで山頂をめざす。わずかに周囲の木々に雪が積もっている。踏み跡がかたく、つぼあしでも十分登れる。樹氷はもう小さくなっている。青い空の下を快適に登る。息子はスノボーが重そうだ。山頂付近はわずかにクラストしている部分も。山頂には十数人の登山客。比較的あたたかく、昼食をとっている。岩手山、駒ヶ岳が間近にきれいに見える。白神山地方面は見えない。CCレモンとかりんとうでお腹を満たし下山。スノボーで華麗に滑り降りる息子を前方に、なんとか滑り降りる。踏み跡のない雪原を滑り降りるのは最高。ゲレンデはザラメ状の重い雪。無事滑り降りて、ゴンドラ駅舎のレストランでラーメンと持ち込みのおにぎりを食べる。スキー場のレストランでラーメンを食べたのは20年以上前か。森吉山は手軽で、よい山です。

なお、阿仁スキー場のゴンドラは、5月の連休まで運休だそうです。


ゴンドラ上部駅舎から出発
20130324_110055.jpg



NEC_0175.jpg
石森(左)と山頂(右奥) 



青空が広がる石森への登り
20130324_110121.jpg


樹氷はもう終わり
NEC_0176.jpg



石森の手前にて
20130324_111027.jpg



避難小屋にて
NEC_0190.jpg


華麗なスノボーの滑り!
NEC_0188.jpg



山頂にて
20130324_122922.jpg


山頂にて
NEC_0213.jpg


天気に恵まれ、美しい森吉山が満喫できました。
NEC_0170.jpg


◎マイホームページ 「住職の秋田山日記」
http://enjoymntn.web.fc2.com/


◎マイホームページ 「浄土宗 大窪山 光久寺」
http://www2.ocn.ne.jp/~koukyuji/


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ナリユキ

Author:ナリユキ
 秋田県能代市にあります浄土宗光久寺というお寺の住職をしております。山登りを趣味とし、機会を見つけて近場の山に登っております。白神岳をホームグランドとして、月に2~3回の山行を目標としており、白神岳には一年を通して毎月1回は登っています。山日記のホームページも開設しています。
年齢的にいつまで続くことやら。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: