芽吹きの二ツ森(1086.2m)

 2013年5月26日  単独行

 やっと訪れた春らしい天気に誘われ、急遽二ツ森に行ってきました。
 所用を片付け、8時30分と遅い能代出発。青秋林道がどこまで除雪されているか、最悪林道を歩く覚悟で入山。ブナの新緑がまぶしく美しい。左の白神岳が間近に大きく見える。途中に除雪車が駐められており、積雪2mほどの道路が林道終点まで除雪されている。ラッキーである。後で分かったのだが、6月2日二ツ森山開きがあり、そのため除雪したらしい。林道終点の巡視管理棟、トイレ付近は2mの積雪。4人の登山客が帰るところであった。9時40分、残雪を踏みしめて出発。一部登山道が出ており、カタクリの花が両脇に咲いている。ブナが芽吹きをむかえている。山頂直下の急登は残雪。振り返ると白神岳から向白神岳の稜線が美しい。赤石川上部の芽吹きから新緑への変化が美しい。45分ほどで山頂着。山頂付近は雪はなく、樹木で近くの展望はきかない。遠望はかすんで岩木山がやっと確認できる程度。5分ほどで下山。急斜面の雪面が滑りやすく、慎重に下る。12時前には自宅に帰り、昼食を食べる。
 1時間あまりの登山でしたが、二ツ森から白神岳方面のながめは最高でした。




青秋林道はブナの新緑の回廊
CIMG2841.jpg



林道からの白神岳と真瀬岳(右)
CIMG2849.jpg



除雪後の林道、2m以上の積雪
CIMG2946.jpg



雪が消えた登山道にはカタクリの花
CIMG2929_20130528133235.jpg



山頂付近から白神岳と真瀬岳(手前)
CIMG2886.jpg



ブナの根開け
CIMG2913.jpg



赤石川上部のブナの芽吹きと新緑
CIMG2918.jpg



◎マイホームページ 「住職の秋田山日記」
http://enjoymntn.web.fc2.com/


◎マイホームページ 「浄土宗 大窪山 光久寺」
http://www2.ocn.ne.jp/~koukyuji/



スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ナリユキ

Author:ナリユキ
 秋田県能代市にあります浄土宗光久寺というお寺の住職をしております。山登りを趣味とし、機会を見つけて近場の山に登っております。白神岳をホームグランドとして、月に2~3回の山行を目標としており、白神岳には一年を通して毎月1回は登っています。山日記のホームページも開設しています。
年齢的にいつまで続くことやら。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: