夏の田代岳(1177.8m)

 2013年7月27日   単独行

 予報は午後からところにより雷雨ということで、昼まで下山する計画で田代岳に行って来ました。
 午前5時能代出発。天気晴れ、青空に浮かぶ月がきれいだ。
6時10分、登山口の薄市山の家着。青空の下で準備。気温26度、少し蒸し暑い。6時30分登山開始。しばらくは造林杉の急登を行く。途中に熊の糞らしきものがあり、声を出して登る。今度はカモシカと遭遇。しばらくにらめっこ。遠くで雷が鳴っている。このコースにはダケカンバやサワグルミの巨木、奇形木が多い。花は終わっており、ツルアリドオシ、エゾアジサイ、ツルリンドウがわずかに咲いている程度。よく整備されているが、アップダウンが多く、展望もよくないのできつく感じる。8時35分烏帽子岳着。日差しが暑い。直下の湿原がキンコウカ真っ盛り、タチギボウシも咲いている。しばしの安らぎ。9時20分雷岳着。ガスが出てきて山頂が見えない。岩木山も見えない。ここまでは刈り払いされていたが、雷岳から山頂までは刈り払いされておらず、足元も見えないほどのやぶこぎ。9時50分山頂着。展望は悪いが、そよ風が心地よい。気温27度。遠くで雷の音がするので、軽い昼食で下山。田代湿原はキンコウカだけ。地塘周辺の緑がきれいだ。薄市沢コースのブナは太く、幹がこけで黒い。違った趣がある。蒸し暑い中、12時5分、登山口着。帰り、早口付近から二ツ井まで強い雨と雷でした。
 登り、烏帽子岳まで2時間5分、雷岳まで2時間50分、田代岳山頂まで3時間20分、
 下り、1時間35分でした。
 


月がきれいでした
CIMG4605.jpg



これって熊のふん?
CIMG4609.jpg



カモシカとにらめっこ
CIMG4618.jpg



ツルアリドオシ
CIMG4627.jpg



落ちているブナの実が多いように感じました
CIMG4632.jpg



サワグルミの巨木が多い
CIMG4636.jpg



烏帽子岳より雷岳(左)と田代岳(右)
CIMG4649.jpg



ツルリンドウ
CIMG4661.jpg



キンコウカが真っ盛り
CIMG4664.jpg



タチギボウシもきれいでした
CIMG4668.jpg



アカモノの実がたくさんありました
CIMG4687.jpg



山頂独り占め
CIMG4699.jpg



田代湿原の地塘群
CIMG4709.jpg



田代湿原のキンコウカの群落
CIMG4721.jpg



花を終えたミツガシワ
CIMG4722.jpg



薄市沢コースの美しいブナ林
CIMG4731.jpg



ブナの巨木が多い
CIMG4748.jpg



◎マイホームページ 「住職の秋田山日記」
http://enjoymntn.web.fc2.com/


◎マイホームページ 「浄土宗 大窪山 光久寺」
http://www2.ocn.ne.jp/~koukyuji/


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ナリユキ

Author:ナリユキ
 秋田県能代市にあります浄土宗光久寺というお寺の住職をしております。山登りを趣味とし、機会を見つけて近場の山に登っております。白神岳をホームグランドとして、月に2~3回の山行を目標としており、白神岳には一年を通して毎月1回は登っています。山日記のホームページも開設しています。
年齢的にいつまで続くことやら。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: