雨の白神岳

2013年 9月1日    単独行

 わずかの晴れ間に誘われ、8月に登れなかった白神岳に急遽、行って来ました。
 所用を終え、9時15分能代出発。米代川の水量が多く、濁っている。二股の徒渉が大変そうなので、マテ山コース往復することに。黒崎登山口駐車場に青森ナンバーの車が2台だけ。10時18分出発。まもなく曇から霧雨、記帳所では土砂降りに。雨具を着用する。林道は水が溜まっている。最後の水場の水量がこんなに多いのは初めて。久しぶりのマテ山への急登はさすがにきつい。11時56分マテ山分岐着。ここまで来れば引き返せない。途中で若い男性の登山客とすれ違う。ガスに曇るブナ林が幻想的で美しい。これが見られただけでも良しとするか。途中アキノキリンソウ、オヤマリンドウ、ハクサンボーフーなどがわずかに咲いている。雨の中13時23分山頂着。下着までずぶ濡れ。靴も水びだし。気持ちが悪い。すぐに避難小屋に入り、遅い昼食。30分ほどで下山開始。稜線に冷たい西風が吹き寒い。ブナ林を写真に納めながら下山。雨の中16時20分駐車場着。
 久しぶりの雨の中の山行でしたが、それなりに楽しめました。
 登り、マテ山分岐まで1時間40分、山頂まで3時間5分、下り2時間25分、行動時間6時間でした。




こんな天気でも駐車場に2台の車
CIMG0001_201309100803401af.jpg



登山道入口のブナの巨木も雨の中
CIMG0004.jpg



こんなに水量の多い最後の水場ははじめて
<CIMG0011.jpg



ガスにつつまれ幻想的なブナ
CIMG4962.jpg



山頂の避難小屋も雨の中
CIMG4964.jpg



白神岳山頂も水浸し
CIMG4967.jpg



ミヤマアキノキリンソウが真っ盛り
CIMG4971.jpg



登山道脇のオヤマリンドウ
CIMG4977.jpg



こんな天気の中のブナも美しい
CIMG5000.jpg



雨に洗われた登山道入口のブナの巨木CIMG5038.jpg


◎マイホームページ 「住職の秋田山日記」
http://enjoymntn.web.fc2.com/


◎マイホームページ 「浄土宗 大窪山 光久寺」
http://www2.ocn.ne.jp/~koukyuji/

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ナリユキ

Author:ナリユキ
 秋田県能代市にあります浄土宗光久寺というお寺の住職をしております。山登りを趣味とし、機会を見つけて近場の山に登っております。白神岳をホームグランドとして、月に2~3回の山行を目標としており、白神岳には一年を通して毎月1回は登っています。山日記のホームページも開設しています。
年齢的にいつまで続くことやら。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: