10月 紅葉の白神岳

 
 2013年10月14日   単独行

 午後所用があり、昼まで帰る計画で早出で白神岳に行って来ました。
 午前4時能代出発。真っ暗であるが、たくさんの星が好天の兆し。1時間足らずで黒崎口駐車場へ。車が5台駐車している。ここでも真っ暗。5時ヘッドランプを着けて出発。冬道入口付近でやっと明るくなる。昼まで帰るため、マテ山コース往復することに。最後の水場まで1時間。水量が少ない。涼しいためか、マテ山分岐への急登は思ったよりつらくない。マテ山分岐まではほとんど紅葉していないが、ここから徐々に紅葉に。黄色に色づいたブナがきれいだ。日が当たる部分が少しずつ西から東に移動している。大峰分岐への急登付近が紅葉のピーク。ゆっくり楽しみたいが、時間の関係で先を急ぐ。7時45分、山頂着。展望が最高。鳥海山、岩手山など雲の上に浮かんで見える。山頂付近の紅葉は終わっている。避難小屋泊の埼玉、東京からの登山客と雑談。ポツリポツリと登山客が到着。1時間余り休憩して下山。標高1000m付近の紅葉がきれいだ。カメラにおさめ、先を急ぐ。途中、30人ほどの登山客とすれ違う。今日は、50人近い登山客が来ている。11時10分駐車場着。車が30台。
 急ぎの登山でしたが、白神岳の紅葉を十分楽しめました。白神岳の紅葉も最高にきれいです。 
 登り、二股分岐まで30分、最後の水場まで1時間、マテ山分岐まで1時間20分、山頂まで2時間45分、   下り、2時間10分、行動時間6時間10分でした。




まだ紅葉していないマテ山付近のブナ
CIMG1158.jpg



標高900m付近から紅葉が
CIMG1222.jpg



ブナ林の紅葉
CIMG1255.jpg



山頂より避難小屋と岩木山
CIMG1274_201310141734442cc.jpg



世界遺産の核心部
CIMG1280.jpg



岩手山と八幡平
CIMG1283.jpg



山頂から県境に伸びる尾根
CIMG1284.jpg


気持ちのよい山頂
CIMG5047.jpg


向白神岳へ通じる尾根
CIMG1302_20131014173521bb4.jpg



白神川上流部の紅葉
CIMG1342_2013101417352495b.jpg



これも白神川上流部の紅葉
CIMG1351.jpg



マテ山への尾根の紅葉
CIMG1359.jpg



大峰分岐下部の急登より山頂
CIMG1360.jpg



青空とブナの紅葉
CIMG1378.jpg



◎マイホームページ 「住職の秋田山日記」
http://enjoymntn.web.fc2.com/


◎マイホームページ 「浄土宗 大窪山 光久寺」
http://www2.ocn.ne.jp/~koukyuji/


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

こんにちわ

白神岳の山頂でお会いして、水場でここのサイトを教えて頂いた
埼玉の市川です。
山頂では東北の山を色々教えていただきありがとうございました。
つい先ほど帰宅しましたが、また東北の山でお会いしましょう

おつかれさまでした。

白神岳、お疲れ様でした。
本当にお疲れになったことと思います。
こちらの山に登る機会がありましたら、
連絡ください。
たまに、HPにお立ち寄りください。
               成田
プロフィール

ナリユキ

Author:ナリユキ
 秋田県能代市にあります浄土宗光久寺というお寺の住職をしております。山登りを趣味とし、機会を見つけて近場の山に登っております。白神岳をホームグランドとして、月に2~3回の山行を目標としており、白神岳には一年を通して毎月1回は登っています。山日記のホームページも開設しています。
年齢的にいつまで続くことやら。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: