樹氷の森吉山

 2月26日   二人行

 久しぶりの快晴に居ても立っても居られず、森吉山に行って来ました。
 用事を済ませ、9時45分阿仁スキー場をめざす。もう春の気配に気持ちが高ぶる。スキー場駐車場は平日にもかかわらずほぼ満杯。12時ゴンドラ乗車。ゴンドラから真っ青な空の下に雪原が見え、期待がふくらむ。山頂まで長靴で行けるようだとの話であったが、大事をとってゴンドラ降り場でスノーシューを借りる。樹氷はこの好天でわずかに雪を落としたものもあるが、モンスターの雰囲気は十分味わえる。雪面が反射してまぶしい。石森には十人ほどの登山客。ここからの奥岳はいつ見ても美しい。今日は真っ青な空でなおさらである。避難小屋に十数人が休んでいる。それが先日お世話になった秋田市の登山グループ「山遊会」で、あまりの偶然にびっくり。会長さんのS先生にあいさつし、山頂をめざす。青空をバックにした樹氷がきれいだ。山頂には十数人の登山客。期待した展望はうす黒いモヤで白子森、大仏岳が見える程度。岩手山が頭の部分を出しているのが少しの慰め。無風で暖かい。最高の気分。30分ほどして下山。スキー、スノーボードを楽しんでいる人が思ったより多い。
 ひなたぼっこ出来そうな暖かい山頂でした。この時期としては、最高でした。



阿仁スキー場の駐車場は満杯状態!CIMG2578.jpg



ゴンドラから山頂方面CIMG2580.jpg



ゴンドラ降り場周辺の樹氷CIMG2596.jpg



石森から一の腰、森吉神社。CIMG2598_20140227151239513.jpg



石森から奥岳、スノーボーダーが連鎖沢を登ってくる。CIMG2602.jpg



避難小屋に十数人の登山客CIMG2611.jpg



山頂に向かう登山客、連なっている。CIMG2612.jpg



山頂付近の樹氷
CIMG2613.jpg



山頂でくつろぐ登山客CIMG2619.jpg



山頂にて記念撮影
CIMG2625_201402271513256dc.jpg



山頂よりヒバクラ岳方面CIMG2628.jpg



◎マイホームページ 「住職の秋田山日記」
http://enjoymntn.web.fc2.com/

◎マイホームページ 「浄土宗 大窪山 光久寺」
http://www2.ocn.ne.jp/~koukyuji/





スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケノーベルからリンクのご案内(2014/02/28 08:52)

秋田市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ナリユキ

Author:ナリユキ
 秋田県能代市にあります浄土宗光久寺というお寺の住職をしております。山登りを趣味とし、機会を見つけて近場の山に登っております。白神岳をホームグランドとして、月に2~3回の山行を目標としており、白神岳には一年を通して毎月1回は登っています。山日記のホームページも開設しています。
年齢的にいつまで続くことやら。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: