晩秋の白神岳

 2014年11月5日     単独行

 「月1回は白神岳へ」ということで、11月の白神岳に行ってきました。
 積雲が浮かんでいる中、6時20分能代出発。ちょうど、日の出。コンビニでおにぎりを調達し、黒崎の駐車場へ。7時10分、駐車場には車が一台だけ。青空の中、7時30分出発。記帳所脇の登山口がちょうど紅葉。この数日の強風でも葉はおちなかったのか。ご神木のブナの巨木が黄色に染まってきれいだ。そこを過ぎると、広葉樹に葉はない。見晴らしがよい中を二股分岐から蟶山コースに入る。読図しながらゆっくり進む。最後の水場は水の補給には十分の水が流れている。蟶山手前の急登の登山道には枯れ葉のじゅうたん。地面が見えない。カサカサと音を立てながら蟶山分岐へ。ここから落ち葉は濡れて音がしない。ブナは葉を落とし、遠くが見渡せる。上空は青空、気持ちがよい。大峰分岐への急登から見る周囲はすっかり葉を落とし、モノトーン。一ヶ月前の錦織なす紅葉がうそのよう。10時20分山頂着。2名の登山者がいる。思ったより展望がよくない。遠くがかすんでおり、田代岳がやっと見える程度。森吉山も見えない。心地よい温かさの中、昼食。ゆっくり休んで、11時30分下山開始。途中1名の登山者とすれ違う。結局、今日の登山者は私を含めて4名。途中、カモシカとバッタリ。カモシカでよかった。14時駐車場着。
 好天には恵まれましたが、華やかな紅葉が終わり寂しさを感じさせる11月の白神岳でした。
 登り3時間10分、下り2時間30分、総行動時間6時間30分でした。
 



ちょうど、日の出。能代大橋より。
CIMG6805.jpg



登山道入口の真っ赤なカエデ
CIMG6813.jpg



葉を落とした登山道入口の巨木
CIMG6817.jpg



すぐ近くのご神木は真っ黄色
CIMG6824.jpg



登山道は枯れ葉のじゅうたん
CIMG6832.jpg



白神川上流
CIMG6842.jpg



蟶山への尾根
CIMG6843.jpg



今回の大峰分岐下部はこんな感じ!
CIMG6851.jpg


一ヶ月前はこんな感じ!
CIMG6265.jpg



向白神岳と岩木山
CIMG6859.jpg



ササが美しい山頂への稜線
CIMG6864.jpg



山頂の避難小屋の脇に雪が。
CIMG6867.jpg



山頂で記念撮影
CIMG6873.jpg



玄関岳方面
CIMG6880.jpg



ショウスケ氏推薦のエリア
CIMG6883.jpg



青空をバックにしたブナ
CIMG6885.jpg



枝の白が美しいブナ林
CIMG6894.jpg



カモシカと遭遇
CIMG6908.jpg



登山道入口付近の紅葉がまっ盛り
CIMG6916.jpg



◎マイホームページ 「住職の秋田山日記」
http://enjoymntn.web.fc2.com/


◎マイホームページ 「浄土宗 大窪山 光久寺」
http://www2.ocn.ne.jp/~koukyuji/

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ナリユキ

Author:ナリユキ
 秋田県能代市にあります浄土宗光久寺というお寺の住職をしております。山登りを趣味とし、機会を見つけて近場の山に登っております。白神岳をホームグランドとして、月に2~3回の山行を目標としており、白神岳には一年を通して毎月1回は登っています。山日記のホームページも開設しています。
年齢的にいつまで続くことやら。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: